ブランディング

SNSブランディングの旅

こんにちは、ジュンです。

旅のコンセプト

この度は『SNSブランディングの旅』にアクセスして頂き、ありがとうございます。

この記事は、

あなたがSNSを使ってご自身をブランド化する方法を知るための、ファーストステップです。

この旅には3つのコンセプトがあります。

それぞれ、

  1. SNSブランディングの全体像を知る
  2. Twitterブランディングの基礎を1時間で一通り学ぶ
  3. 実際にTwitterを使ってブランディングを始めてみる

というものです。

そのために、今回は4つの動画をご用意して全ての合計時間が1時間になるように作りました。

SNSブランディングの未経験者の方が知っておくべきノウハウを詰め込んであります。

まずは私がSNSブランディングを実践したことで得た実績をご覧ください。

SNSブランディングで得られる未来

私がSNSブランディングで得た実績
  • Twitterで0→1マネタイズ
  • note470冊販売(2020.5現在)
  • セミナーイベント開催
  • 全国誌週刊SPAに掲載
  • フォロワーさん8000名

Twitterを始めた当初、私はうつ病無職42歳という絶望的な状況でした。

そんな私が、なんとなく始めたTwitterを1年間継続したら、

これだけの実績を得ることが出来たんです。

素晴らしいですよね。

もし、あなたが自分の商品やサービスを持っていれば、

私以上の実績を出すことも出来るでしょう。

現段階で商品がない方でも大丈夫です。

Twitterで認知と影響力を獲得しながら、

あなたに相応しいビジネスを始めることだってできます。

私が0から…。

いいえ、、

うつ病無職42歳というマイナスの状態から復活して起業したように、

Twitterには人生を好転させる力があるんです。

それでは、私と一緒にSNSブランディングの旅に出ましょう!

全体像について解説していきますね。

SNSブランディングの全体像

『自分をブランド化する』と人間関係やビジネスにおいて多くのメリットを得ることが出来ます。

主なメリットをあげると、

  • 集客が楽になる
  • 自分らしさの追求ができる
  • 価格競争に巻き込まれない
  • 周囲の人々やお客さんに長く愛される

というものがあります。

あなたが寝ている間に集客できて商品が売れてしまうんです。

とても魅力的ですよね。

私はSNSブランディングを広く深く伝えることで、、

多くの方に『幸せに生きる方法』を取得して貰いたいんです。

SNSブランディングとは

ブランディングとは『他者との違いを明確にすることです。』

現代は選択肢が過剰にある時代。

多くの選択肢の中から『選んでもらえる存在になる』ことがブランドを作る目的です。

過剰な選択肢の中からあなたの商品やサービスを選んでもらうためには、

他との違いが明確に、瞬時に伝わるようになっている必要があります。

そうでないと、あなたの存在は埋もれてしまうんです。

その解決策がSNSブランディングです。

無料のSNSを使ってあなた自身をブランド化できるんです。

私は自身の経験から、最初に始めるSNSとしてTwitterをオススメしています。

その理由を次の項で解説しますね。

Twitterで発信になれる

Twitterでできる事
  • 手軽に投稿
  • 気の合う仲間作り
  • 他のSNSメディアへの導線
  • 認知と影響力を獲得できる

文字での投稿が手軽で、

見知らぬ人との交流がしやすく、

気の合う人と仲良くなれるので、初心者の頃から楽しめるんです。

SNSブランディングは日々の継続が何より重要です。

SNSを楽しく継続できたら最高ですよね。

しかし、

発信を続けるのが辛くて、辞めてしまう人も多いんです。

初心者の方が発信を辞める主な理由としては、、

SNS初心者が発信を辞める理由
  • 発信のネタが見つからない
  • 何を発信して良いかわからない
  • 発信しても反応が無くて心が折れる

というものがあります。

私も以前はそう思ったこともありました。

しかし、振り返ってみると、

気の合うTwitter仲間たちとの交流のおかげで、

楽しみながら続けてこれたんです。

Twitterを継続するコツ
  • 人と比べない
  • 自分の強みを生かす
  • 強みがなければ探す
  • Twitter仲間をつくる
  • 仲間とTwitter以外でも交流

人と比べない・強みを生かす

Twitter初期は特に同じ時期にTwitterを始めた人と、

自分を比べて凹むのはやめましょう。

必要なのは比較よりも分析です。

対象は身近な人ではなく、

自分よりも先を行く人をベンチマークに定めて、、

  • なぜあの人の投稿は反応があるのか?
  • なぜ人気があるのが?

を徹底的に分析しましょう。

その上で、

自分の強みを生かした発信を少しづつ研ぎ澄まして行くのです。

その時に、

Twitter仲間と意見交換できる環境があると、

第3者の意見を聞くことができるので非常に有益です。

Twitter仲間をつくる

  • 一緒にTwitter企画を行う
  • TwitterのDMで企画の相談をする
  • LINEやZOOMなどで通話を行う
  • 実際に会ってオフ会をする

と言う風に、気の合いそうな人との交流を深めていきましょう。

そうしてTwitterというSNSの文化を吸収するのです。

ちなみに、Twitterが不向きなことは、、

Twitterが不向きなこと
  • 深いコミュニケーション
  • 直接的なビジネスの営業
  • 深く知って貰うことは不向き

こんな感じです。

Twitterに不向きなことは、

note・LINE・Zoomなど他のツールで補強すれば良いのです。

次にケーススタディとして、

私のTwitter物語を見てください。

私のTwitter物語

私は2019年4月に「うつ病無職42歳妻子持ち」という状況でTwitterを始めました。

初めてのツイートがこれです。

このツイートから2ヶ月後にはTwitter経由でプロフィール添削の仕事をして、

月47000円の収益をあげました。

そしてなんと、、

これがきっかけになって自信がもどって、うつ病が回復したんです。

この記事を書いている2020年5月現在では、

SNS運用コンサルティングと以前から活動していたカメラマンとしての仕事で、

家族4人が笑顔で生活できる収入を得るまでになりました。

私はTwitterに人生を救って貰いました。

正確にいうとTwitterで出会ったフォロワーさん達の応援が、私の人生を変えたのです。

フォロワーさんには感謝してもしきれません。

このように、Twitterには人生を好転させる力があるんです。

Twitterの特徴

私は人生が好転した実体験と、

以下の理由から最初に始めるSNSとしてTwitterをオススメしています。

Twitterの特徴
  • 短文での投稿が手軽
  • 知らない人と交流しやすい
  • 交流することを推奨している
  • 日本人アクティブユーザー数4600万人
  • 交流する人同士がポジティブな影響を与え合いお互いに元気になれる

あまり知られていませんが、Twitterは交流系のSNSなんです。

タイムラインでユーザー同士の会話が流れているのはTwitterだけです。

Twitterはとてもオープンで、

知らない人同士が交流することを推奨しているんですね。

Instagram・facebookもコメントでの交流は出来ますが、

投稿をクリックして見に行かなければユーザー同士の会話は見えません。

そして何と言っても、

最大140文字の投稿が手軽で、

発信の反応をはかるテストをしやすいのです。

自分らしい発信を研ぎ澄ましていく所が、ブランディングに向いていて、

発信の初心者に優しいSNSだと言えるでしょう。

Twitterでの文字発信で、『自分の軸』ができてくれば、

その軸をブログ・note・Instagramなど、他のSNS攻略に活かすことも出来るんです。

Twitterで言葉の力を磨く

一方でTwitterには炎上・誹謗中傷・アンチなど、一般的にネガティブなイメージがありますよね。

このツイートにあるように、

言葉には使い方ひとつで人を生かしも殺しもする力があります。

私たちが普段何気なく発する言葉には、とてつもない力『言霊』が宿っているのです。

Twitterを始めたばかりの、

うつ病まっ盛りだった頃の私は、

毎日のように自分を責める言葉を自らに浴びせ続けていました。

自分に呪いの言葉をかけているようなものです。

これはうつ病の症状なのですが、実際にエネルギーが低下していくのを体感します。

それでも自分責めを止められないのが心の病であるうつ病なんです。

私はTwitterでたくさんの気の合う仲間やメンターと出会い、

WEB上でのやり取りを通して人生を救ってもらう経験をしました。

これは間違いなく、

人々とプラスの言葉を交換して、

自分自身にプラスの言葉を使えるようになったからです。

同様に、

誹謗中傷などの悪口も人の命を奪ってしまうほどの力があります。

良くも悪くも強力なパワーを持つ『言葉の力』を自覚して、

プラスの方向に作用する『自分の言葉』を磨き、

自分や他者の人生を好転させましょう!

 

ここまでは、私の体験してきたSNSブランディングとして、

Twitterで『言葉の力を磨く』ことをオススメしてきました。

それでは次項ではSNSブランディングの始め方を解説しますね。

SNSブランディングを始める

 

  • 正しい方向性で努力する
  • SNSでの発信を仕事として行う
  • その道で成功しているメンターにマンツーマンで教えてもらう

 

 

 

 

0からSNSを開始して30人のファンを作る

0からSNSを開始して最初の30人のファンを作る。

このためのアクションプランです。

期間は3ヶ月。

Twitterは仕事だという意識で行う。

交流メイン:交流と発信の割合は9:1でOK

企画に乗りまくる

毎日3ツイート:挨拶ツイート・紹介ツイート・オリジナルツイート

Twitterの文化になれる。

自己紹介noteを書く

 

 

 

 

さらにステップアップしたい方へ