Twitter

Twitterであなたのファンを作るには?

 

じゅん
じゅん
こんにちは!

今回は「 Twitterであなたのファンを作るには?」を解説していきます。

今は芸能人じゃない普通の人でもTwitterを使ってファンを作れる時代です。ファンがいるメリットはあなたのビジネスを安定的に応援してくれることです。

Twitterで濃いファンが複数いるとあなたの商品を一定数買ってくれる計算ができるので、自分が作りたい商品やサービスを追求できるメリットもあるんです。

「 Twitterであなたのファンを作るには?」まずは動画で解説しますね。この動画は約15分あるのでYoutubeの倍速設定で見てもらえると時短で見れます(^ ^)

 

 

 Twitterでファンを作るとは?

Twitterはあなたのファンを作ることが出来ます。とは言え始めた当初は誰もがフォロワーさん0人です。

まず理解して頂きたいのは、あなたが飛び抜けた実績を持つ有名人でもない限り一気にファンを増やすのは難しいと言うことです。

これは現実の人間関係と同じです。

まずは1人のファンを作る。そしてこれを1万回行うことです。目の前のファンを大切に1人また1人とあなたを応援してくれる人を増やしていきましょう。

ファンを作るのは1日にしては成らない地道な仕事です。目の前の人を大切にする1つ1つの交流の積み重ねが、100人、1000人、10000人のファン作りに繋がっていきます。

この地道な仕事をやればやるほど加速度的にTwitter内であなたの周りに人が集まってくれます。この人達のファン濃度を徐々に上げていくことで、あなたを安定的に支えてくれる濃いファンになってくれるのです。

行列ができる店に人が集まるように、人気のある人の周りに人は集まってきます。人は人が集まっている所に集まるのです。これを心理学では『同調行動効果』といいます。

Twitterでの認知度拡大には特にこの同調行動効果が威力を発揮します。

 

同調行動効果で認知を広げてファンを育てる

同調行動効果であなたの認知を広めてただあなたを知っている状態の人から徐々に濃いファンに育てていくのです。

人が誰かのファンになる時の過程は下記のように段階的にファン度が濃くなって行きます。

  1. その人のことを知っている
  2. なんとなくその人を観ていると嬉しいし有益と感じる
  3. その人が活躍したりいい成績を出したりすると嬉しい
  4. その人が幸せそうなら活躍・成績は関係なく嬉しい
  5. その人がこの世の中に生きているというだけで嬉しい

 

この流れを意識しましょう。

これをTwitterでのファン作りに置き換えると下記のようになります。

  1. いいね・リプ・RTの反応をたまにくれる
  2. フォローと反応をくれる・少額ならお金を使ってくれる
  3. 応援してお金と時間を使ってくれる
  4. 応援して複数回に渡ってお金と時間を使ってくれる
  5. 何があっても応援してくれる。大きな金と時間を使ってくれる

 

ファンの段階を意識して目の前のファンを大切にしながら徐々に濃いファンを増やして行きましょう。

次に同調行動効果のリスクについての解説をしますね。

 

同調行動効果のリスク

この同調行動効果はリスク側にも同じように働くので注意が必要です。炎上リスクのことです。ことの発端となる問題が起きて小さな火が付き初動での対応を間違えると火が大きくなって炎上します。この炎上時にも起きるのが同調行動効果なんです。

Twitterで炎上を周りから見ている多くの人はことの本質を見ることに時間をかけません。「なんだか悪く言われている人がいる。確かに何となく怪しい人だし悪いことをしたのだろう」と言う思い込みだけで石を投げてくる人がいて、さらにこの流れに同調する人がいるのを知っておきましょう。

火が付いた時は下記2点の対応方針のどちらかを素早く決定して実行しましょう。

  • 自分に非があれば素直に謝罪する
  • 自分に非が無いなら無視する(相手の土俵に上がらない)

 

そして一旦対応の方針を決めたら簡単に変えないことです。行動に一貫性をなくしてコロコロ態度を変える姿を見せるとあなたの信用は落ちてしまいます。こうなると濃いファンも不安になって離れる人が出てくるでしょう。

『同調行動効果』は良い方向に利用したいものです。

プラスの方向でこの効果を生かせるようになって来ると当初の動き方とは少しファン作りの方法は変わってきます。一言で言うと『周りに見えるように濃いファンを大切にする』ことで、あなたの商品のリピーターを増やすことができるのです。

次にTwitterでファンに応援してもらうにはどんな行動を取れば良いのか?を解説していきますね。

 

自己開示する

人と仲良くなりたいと思ったときの方法として「自己開示」があります。自分についての情報を自分から出していくことが大切なんです。

そして、多くの人がしていなくて効果的な方法は『あえて弱みをさらけ出すこと』です。

弱みとはできれば人に言いたくない自分の秘密です。

私の場合だと、

21歳のときに両親が相次いで自死した → 新しい家族ができて幸せになる物語
41歳でうつ病無職の家族持ちのどうしようもない状況になった → 成長物語

 

と言う体験をコンテンツにしています。弱みの自己開示を物語にして作品化するのは私の得意技なんです。

Twitterでこれをやっている方を見てみると、

 

・借金ブロガー・ブラック企業からの脱却物語・30代崖っぷち風俗嬢

 

などの興味深い自己開示を行なっている方がいます。これだけで、どんな人なんだろう?どんな発信をするんだろう?と、この人がその後どうなっていくのか?を知りたくなりませんか?

Twitterで自己開示をして、あなたと同じようにTwitterで成上ろうとしている仲間を作ってお互いに応援し合うのはとても良い方法です。

次にTwitterの中であなたが目立つ存在になってファンを増やすための方法について解説しますね。

あなたの旗を立てる

 

Twitterであなたのファンを作るには、アクティブユーザー数4500万人のTwitterであなただけの旗を立てる必要があります。旗とは、

  • あなたが何者で
  • 普段何をしていて
  • どんな過去があって
  • どんなことを考えていて
  • どこへ向かおうとしているのか?
  • 誰に向かって何を発信しているのか?
  • 他者や社会のために何を実現しようとしているのか?

 

この旗があなた自身が叶えたい夢であれば、あなたの力が発揮しやすくなり、発信する言葉に熱がこもります。この熱がTwitterを通じて多くの人達に伝染してあなたを応援してくれるファンが増えるのです。言葉だけでなく行動が伴っているのが応援をもらうコツです。

旗をしっかりと定めた上で、これを表現したプロフィール画面を作りましょう。

旗を掲げて目標を達成するためにTwitterで下記の行動をします。

 

 

  • 交流を行い
  • 仲間とつながり
  • 発信を行います

 

旗にそった一貫性のある行動があなたのファンを作るための必須条件です。

次にあなたのファンを作るにはどんな動きをすれば良いのか?について解説しますね。

 

挑戦する姿を見せ続ける

あなたの旗が定まったら大目標に向かって行動しましょう。Twitterではこの行動の実況中継をするのです。

大目標を達成するために、達成しておく小目標・中目標を設定して、ものによっては期限を設けてTwitterで宣言して下さい。あとはPDCAを回して行動しまくる → 実況中継 の繰り返しです。

今自分が持っている力以上の挑戦を行うのです。私がTwitterで行なっていた挑戦の例をお見せしますね。

 

これは私が無料でTwitterプロフィール添削をしていた時の宣伝ツイートです。この時期は無料で1ヶ月に100件以上のプロフ添削をしていました。そしてお客さんに下記のような感想ツイートを投稿してもらってたんです。この感想ツイートこそが当時の報酬です。

 

 

ビフォーアフターで変化が分かりやすいですよね。この感想ツイートを私が引用ツイートすることで、挑戦している様子を実況中継していました。この『お客さん喜びの声』が宣伝になって、あなたの認知が広がります。

 

 

私のプロフ画面制作の技術が向上して周りの認知が広まった次月にマネタイズしました。最初にもらった報酬の300円は涙が出るほど嬉しかったです。2019年4月にTwitterを始めて、次月には47000円の収益を上げることに成功したんです。

この成果の理由を分析すると、

 

 

  • Twitter収益化を目的とした無料サロンで自己開示して周りに応援して貰った
  • サロンの仲間に私のプロフ添削0→1収益化を盛り上げてもらった
  • 私がうつ病無職42歳という状況だったので在宅で稼ぐ手段を得るのに必死だった

 

ということが良いように働きました。次に2019年12月に行った挑戦がこちら有料note発売です。

 

↑↑↑画像をタップしたらツイートに飛びます。

2019年12月1日に30日後に発売するnoteの告知を行いました。この1ヶ月間は今までに培った私のTwitter運用のテクニックを全て使ってnoteのプロモーションを行い多くの方々に応援してもらいました。その結果2週間で300人以上の方にnoteを購入して貰ったんです!

 

↑↑↑画像をタップしたらnoteに飛びます。

このnoteが売れまくった2ヶ月間(12/1〜翌年1月31日)のフォロワーさんの伸びはこちらです。

12/1のフォロワー数3633人
1/31のフォロワー数6002人

2ヶ月間で2369人の方が新たに私をフォローしてくれました。このnoteをきっかけにTwitter運用コンサルティングのお客さんも増えたんです。

これは今までのTwitterでの活動によって『信用残高が溜まっていたこと』に加えて

 

  • 興味を引く旗(うつ病無職42歳のおっさんのサクセスストーリー)
  • 内容のあるコンテンツ
  • 応援してくれる人達の存在

 

が大いに効果を発揮した結果なんです。挑戦する姿を見せて応援してくれるファンを増やす良い例を作れたと自負しています。

 

まとめ

 

Twitterであなたのファンを作るには?
  • 1人のファンを作ってそれを1万回行う地道な仕事をする
  • 濃いファンを作る過程を意識する
  • 自己開示をしよう!
  • 応援しあう仲間を作ろう!
  • あなただけの旗を立てよう!
  • 挑戦する姿を実況中継しよう!

 

 

以上がTwitterであなたのファンを作る方法です。あなたの旗を掲げて試行錯誤しながら挑戦する姿を見せ続ければあなたのファンは1人また1人と増えていき、挑戦が成功すれば大きな収穫を得ることが出来てあなたはまた次のステージに上がることになるでしょう。

たとえ勝ち続けなくても挑戦を続ける人は魅力的に見えるのです。

それぞれの細かなノウハウについては個別の記事で詳しく解説しますね。