マインドセット

マイナス思考から抜け出す方法3選

 

こんにちは、ジュンです。
>>詳しいプロフィール

 

今回は『マイナス思考から抜け出す方法3選』を解説します。

マイナス思考になりがちな方にとって『マイナス思考の沼』から抜け出すキッカケになり得る、とても価値のある体験談です。

私は今から1年半前(2019年6月頃)までは、3ヶ月間程『うつ病無職42歳』という絶望的な状況にありました。

2020年10月現在は完全に回復して元気に働いていますが、うつ病だった時期はマイナス思考の塊だったんです。

元々は超がつくほどポジティブ思考な人間です。

しかし、

あるきっかけで心の病になって、初めてマイナス&ネガティブな思考パターンを経験しました。

 

一度この沼にハマるとなかなか抜け出せないんですよね(泣)

 

そんな、マイナス思考だった私がプラス思考で超ポジティブ人間になれた秘訣を公開します。

 

まずは動画をご覧ください。

この動画は約21分ありますので、YouTubeの倍速設定で見ることをお勧めします^ ^

マイナス思考から抜けだす方法3選

マイナス思考から抜けだす方法3選

 

このツイートを見て下さい。

左の写真は、私がうつ病でマイナス思考の沼にはまって抜け出せなくなっていた時の顔写真です。

右の写真は、マイナス思考から抜け出して超ポジティブ思考になっている現在の顔写真。

自分で言うのもなんですが、まるで別人のようですね(笑)

この超回復には後ほど紹介するTwitterでの出会いも大きく関係しているんです。

マイナス思考から超ポジティブ思考に変化した後に振り返ると、

私は下記の3点を行っていたことに気づきました。

 

  1. 意識してポジティブ言葉を使う
  2. 小さな成功体験で自信回復
  3. 散歩で深呼吸する

 

マイナス思考の沼にはまって、うつ病まで行ったので一朝一夕にこの状態は回復しませんでしたが、

以上の①〜③のステップを行うことで、うつ病の症状は2ヶ月ほどで劇的に回復していったんです。

メンタルクリニックの担当医も驚いていました。

それぞれに、解説していきますね^ ^

 

意識してポジティブ言葉を使う

意識してポジティブ言葉を使う

 

まずは『意識してポジティブ言葉を使う』ことです。

私たちは日々、誰かと話して自分の意思や考えを伝えていますよね。

自分の頭の中でも常に、言葉が浮かんでいるはずです。

私がネガティブ思考の沼にはまっている時は、毎日のように頭の中で自己否定をしていました。

 

この自己否定が辛いんだけど止められないんです(泣)

 

このように、他者に自分の意思を伝えるためや、頭の中で自分に発している言葉ですが、

自分が発した言葉に一番影響を受けるのは誰だと思いますか?

 

少し考えてみて下さい^ ^

.

.

.

.

.

.

 

答えは『自分』なんです。

マイナス思考の沼にハマると、自分に対して常にネガティブな言葉を聞かせています。

 

「私は無能だ」

「私は最低な人間だ」

「私なんか生きている価値はない」

 

これは自分に呪いの言葉をかけているようなものです。

マイナス思考になりがちな方は経験があると思いますが、

日々、こんな言葉を自分に聞かせているとドンドン気持ちが下がってマイナス思考の沼にはまり込んで行きます。

 

こんな言葉を自分に聞かせているとドンドン気持ちが下がってマイナス思考の沼にはまり込んで行きます。

 

ネガティブな言葉は思っている以上に、自分自身を傷つけています。

この状態になっている人は、まずは自分が『ネガティブ思考の沼』にはまり込んでいることを自覚しましょう。

 

全ての変革は自覚することから始まります。

 

ネガティブ思考の沼にはまっていることを自覚できたら、やることは1つ。

 

意識的に、

 

『大丈夫』

 

と自分を許してプラスの言葉で自分を癒すんです。

 

あとは、

 

「私は有能だ」

「私は最高な人間だ」

「私は理想のライフスタイルを叶える事ができる人間だ」

 

と自分を洗脳しましょう(笑)

これが本当に効くんです。

ネガティブ思考になりがちな方は特にやって欲しいです。

まずはこの習慣を3日間続けて下さい。

最初は難しいかもしれませんが意識していると、

 

「あっ、今ネガティブ思考になっているな」

 

と自分が沼にはまっていることに気付けるようになります。

これがファーストステップです。

必ずあなたに良い変化があるので習慣にしましょう。

 

それでは次に進みますね^ ^

 

小さな成功体験で自信回復

小さな成功体験で自信回復

 

ネガティブ言葉 → ポジティブ言葉への変換を習慣化できた頃には、

少しづつ行動する意欲やエネルギーが戻ってきます。

ここまで来れたらもう安心。

最初にも少し話しましたが、私の場合はTwitterでの人との出会いで人生を好転させることができました。

うつ病無職42歳でTwitterを始めて、たまたま目に止まったツイートにコメントして交流していたらTwitterのグループに入れてもらう事になったんです。

参加者20名ほどの、そのグループの目的は、

 

『Twitterで影響力をつけてお金稼ぎをする事』

 

みんな自分の得意や好きを生かしてTwitterで発信していて、私にはキラキラと輝いて見えたんです。

しかし、私はうつ病無職42歳のどうしようもないおっさんで、何もやることがありませんでした。

そこで私は思い切ってリーダーやメンバー達に自分の現状を話して自己開示したんです。

 

  • うつ病無職42歳家族もちで、絶望的な状況にあること
  • 自分は自信をなくして何もできないこと
  • なんとかしてこの状況から抜け出したいこと

 

そしたら、

グループのリーダーが私にこんな提案をしてくれました。

 

 

「ジュンは俺がやってるTwitterのプロフィール添削やるか? 俺が教えたるで。うつ病のリハビリのつもりでやってみたら?」

 

「えっ、ホンマですか!?やってみたいです!」

 

 

Twitterのプロフィール添削(以下は、プロフ添削)が何なのかもわからないまま、この提案に乗ってチャレンジする事にしました。

それからはプロフ添削でお客さんに喜んでもらうことが、楽しくて夢中になって活動したんです。

この活動で小さな成功体験を積み重ねて、私の自信が少しづつ回復していきました。

そしてなんと、プロフ添削でお金を稼げたんです^ ^

 

 

この体験がきっかけになって、みるみる自信が回復していきました。

ネガティブ沼から完全に脱出することができたんです。

私がネガティブ沼にはまって、うつ病になった原因は、

自分が自力でお金を稼ぐことが出来ない現状を知って愕然としたからです。

それがなんと、

Twitterでの出会いと挑戦によって、その原因を解決できたんです。

Twitterでの出会いと挑戦によって、その原因を解決できたんです。

 

ネガティブ沼や、うつ病からの回復において一番有効なのはその原因を解決すること。

メンタルクリニックに行けば、一時的に心が落ち着く薬はもらえます。

しかし、

これだけでは根本的に回復することはできないんです。

 

私の場合は、こんな風に『0→1マネタイズ成功』でネガティブ思考の沼から脱出してうつ病も治りました。

 

ネガティブ思考の沼にハマる原因は人それぞれだとは思いますが、

 

『小さな成功体験を積み重ねて自信を回復する』

 

というのは効果があるので参考にしてください^ ^

 

次にステップ③として私が行っている、

心を安定させるための健康法について解説します。

 

散歩しながら深呼吸する

散歩しながら深呼吸する

 

この項目では、私がネガティブ思考の沼から脱出するのに役立った健康法である『散歩しながら深呼吸』について紹介しますね。

 

私たち人間が生きていく上で、一番必要なものはなんだか分かりますか?

水?

食べ物?

両方とも必要です。

 

しかし最も必要なのは「酸素」なんです。

 

ふだん私たちは意識することなく呼吸をして、体内に酸素を取り込んで生きていますよね?

しかし、現代人の9割は酸素不足だと言われています。

 

現代人の酸素不足を扱った書籍

弱ったカラダが1分でよくなる!

 

この本を出版した中国医学の専門家 今野清志さんは、こう言って警鐘を鳴らしています。

昔だったら重たい荷物を持って歩いたり、自分の体を動かす機会が自然とあったのに対して、

現代では電動自転車や各種交通機関で生活が便利になっています。

そのことで、外で運動して酸素を取り込む機会が減っている人が多いんです。

酸素が足りなければ酸素欠乏(※以下、酸欠)になって色んな体調不良が現れます。

 

酸欠の症状
  • 頭痛
  • だるい
  • 疲れやすい
  • 元気が出ない
  • 集中できない

 

これらの症状がネガティブ思考を引き起こす要因になるんです。

あなたも心当たりはありませんか?

私はステップ①の頃から意識的に散歩&深呼吸を行っています。

好きな道を散歩しながら深呼吸するんです。

外に出て散歩をして、意識的に深く酸素を取り込みましょう。

 

外に出て散歩をして、意識的に深く酸素を取り込みましょう。

特に効果的なのは朝の光を浴びながらする散歩&深呼吸です。

 

これをすると、前向きな気持ちになれるし睡眠の質も上がります。

『散歩&深呼吸』ぜひやってみて下さい^ ^

 

この①〜③のステップが、私がマイナス思考の沼から脱出するのに効果的だった事です。

 

  1. 意識してポジティブ言葉を使う
  2. 小さな成功体験で自信回復
  3. 散歩しながら深呼吸する

 

ネガティブ思考になってしまいがちな方は、ぜひ取り組んでみて下さいね。

 

マイナス思考からポジティブ思考になった私が思うこと

マイナス思考からポジティブ思考になった私が思うこと

 

マイナス思考の沼にはまって、うつ病まで行ってしまうと一朝一夕では回復できません。

マイナス思考とは必要以上に自分を過小評価して自分を責めてしまうクセです。

このクセが出る人は、とても真面目で向上心があることが多いです。

 

その真面目さや向上心が空回りして、必要以上に自分を責めてしまうんですね。

 

エネルギーの無駄遣いです。

せっかくの向上心を、正しい方向性で発揮したいですよね^ ^

 

私はおかげさまで今はマインドが安定して、ビジネスもプライベートもとっても充実しています。

 

これはTwitterでの素敵な出会いと、この記事で紹介した方法を意識的に行って自己変革できたからです。

 

しかし、

ネガティブ思考の沼から脱出したとはいえ、

私は『自分には沼にハマる傾向がある』と意識して自己メンテナンスを行っています。

そうしてマインドを安定させる工夫をしているんです。

 

次の記事ではそんな私の自己メンテナンスについて解説しますね。

 

今回の記事は以上で終了です^ ^

 

また以上のようなマインドセットの方法や、本質的なTwitterブランディングの方法を、

無料のオンラインコミュニティで教えています。

もし、あなたが、

 

  • 情報発信をしているけど結果が出ない
  • 少しは成果が出てるけどもっと稼ぎたい
  • 全くの0からWEBビジネスをして収入を増やしたい

 

このような場合には、

私が運営するオンラインコミュニティ『あかつきラウンジ』に参加してください。

参加された方には下記の豪華特典を無料プレゼントしています。

 

  • Twitterブランディングの教科書(動画30本)
  • 500冊売れた伝説のTwitter運用note
  • SNS運用コンサルタント ジュンによる30分無料相談

 

Twitterブランディングを本格的に学びたい方なら、

着実にステップアップできる内容です。

実際に私のノウハウを活用してTwitter経由の集客で月収300万円を達成された方もいるんですよ^ ^

下記の登録フォームより無料で参加できるのでお気軽に参加してくださいね。

あなたのご参加を楽しみにお待ちしてます^ ^

それでは、また。

 

理想のライフスタイルを叶える方法

理想のライフスタイルを叶える方法